▲ page top

 

クラブの報告(2018年度)

ゴルフクラブ:第138回本戦コンペ(10月28日)

10月28日(日)、エビアンGCで第138回本戦コンペが行われました。冷たい雨の中のゴルフを覚悟しての18名のチャレンジャーコンペ。小雨が降ったりやんだりしながら午後には晴れ間も見え、気温は低かったですが、チャンピオンコースの難グリーンに悩まされながらのプレイでした。

結果は、濱田貴大さん(G113/H32/N81、Antiquorum、写真向かって左。右は岡庭大使・JCG名誉会長))が優勝、2位およびベスグロは河田昴大さん(G88/H4/N84、JTI)、3位は鳥居亮弘さん(G99/H14/N85、JTI)でした。

ワインクラブ:秋のワイナリー訪問ツアー(10月27日)

10月27日(土)、あいにくの雨模様の一日でしたが、17名が参加して、ヴァレー州でも良質のワインを生産するVétroz地区の Domaine Germanier を訪れました。

醸造過程を見学し、予定していた試飲数の2倍もの種類のワインを堪能。さらにはオーナーのご厚意で年代物の白ワインに、最後はデザートワインまで堪能しました。ヴァレー州秋の名物料理である熱々の焼き栗を、手を黒くしながらワインとともに味わいました。

テニスクラブ:JCG会長杯テニス大会(10月14日)

10月14日(日)、Tennis Club de Glandにて「JCG会長杯テニス大会」を行いました。ジュニア、一般総勢24名の参加があり、実力伯仲のナイスゲームの連続でした。

結果は、一般の部優勝は岩崎登紀子さん(写真左の向かって左)、2位加藤義行さん、3位坂本光弘さん。ジュニアの部優勝はニコラ仁君(写真右の右から2人目)、2位肥田晋之介君、3位井桁望良さんでした。

ゴルフクラブ:137回本戦コンペ(10月7日)

10月7日(日)、エクス・レ・バンGCにて第137回本戦コンペが開催されました。参加者は42名で、今年最大のコンペとなりました。スタート時は小雨がちらつきましたが、途中からは青空もみえ、快適なゴルフを楽しみました。

隠しホール6ホールでハンデを決めるため、誰が優勝するかわからないというサスペンスの中、表版では前回コンペの優勝者でもある中島康裕さん(G98/H35.64/N62.36、JTI、写真右の向かって右))が優勝、2位は千田直勝さん(G100/H35.64/N64.36、JTI)、3位は水野靖久さん(G88/H20.36/H20.36)でした。また、JCGハンデによる裏版では、鳥居亮弘さん(G90/H21/N69、JTI、写真右の向かって左)で優勝、2位は田中三郎さん(G86/H14/N72)、3位は林原美智子さん(G101/H35/N72)という結果でした。

なお、多くのJCG法人会員から賞品提供をいただきましたので、お礼申し上げます。

テニスクラブ:深町杯テニス大会(9月23日)

9月23日(日)、Tennis Club de Glandにて深町杯テニス大会を行いました。「命名権争奪大会」と銘打ち、本大会の優勝者が次回大会の大会名となります。ジュニア、一般総勢30名の参加がありました。実力伯仲のナイスゲームの連続でした。

結果は、一般の部優勝は飯塚恭子さん(写真左の向かって右、左は深町さん)、ジュニアの部優勝は肥田晋之介君(写真右の手前)でした。2019年5月に開催のテニス大会は「飯塚杯」として開催することになりました。

ゴルフクラブ:第136回本戦コンペ「JCG会長杯」(9月6日)

9月6日(木)、第136回本戦コンペ「JCG会長杯」がモントルーGCにて開催されました。当日は25名のゴルファーが参加し、時折雨に打たれながらも楽しいゴルフコンペの一日を過ごしました。

優勝をもぎ取ったのは、中島康裕さん(G95/H23/N72、JTI、写真右の向かって左、右は岩井JCG会長)、2位は明石達也さん(G100/H26/N74、伊東電機ヨーロッパ)、3位は田中三郎さん(G91/H16/N75)でした。またベスグロ賞は、JTIの河田昴大さんがグロス80で獲得しました。

ゴルフクラブ:第135回本戦コンペ「モンブランカップ」(8月19日)

8月19日(日)、第135回本戦コンペ「モンブランカップ」がシャモニーGCにて開催されました。当日は32名のゴルファーが参加し、晴天にも恵まれ、和気あいあいとした雰囲気のもと大変楽しいゴルフコンペとなりました。

激戦を制して優勝したのは、村上伸さん(G83/H7/N76、JTI、写真左の向かって左)、2位は鳥居亮弘さん(G103/H27/N76、JTI)、3位はシャモニーの白野美智子さん(G89/H12/N77)でした。ベスグロ賞は、村上さんがグロス83で獲得しました。

ゴルフクラブ:「ジャパンカップ」オープン(7月29日)

7月29日(日)、マンシエツトGCにて、現地のゴルフクラブとの共催で行うオープン戦「ジャパンカップ」を開催しました。前夜久しぶりの雨が降った後の快適なゴルフ日和となり、全体の参加者は105名、JCGからの参加者は内20名でした。

今年の優勝者はゴルフパラダイスに勤務しているルーカス・フェルナンデス君(26才/H4、写真向かって左)で、優勝カップと副賞としてJCG会員よりご寄付いただいた本格的な絵画が贈呈されました。また、ANAさんご提供の日本往復切符は、全員参加のじゃんけんゲームで勝ち抜いた河田昴大さん(JTI)がゲットしました。

弥勒米60kgを提供いただきましたユキコーポレーシヨンさんをはじめ、景品にご協力いただいたJCG法人会員の皆様にはお礼を申し上げます。

テニスクラブ:ボー州でテニス合宿(7月21日~22日)

7月21日~22日の週末、ボー州のビラール(Villars)にてテニス合宿を行いました。昨年同様、現地のHôtel Ecureuilの協賛を得て、今年は17人で泊まりに行きました。

初日の午後は、球出しからダブルスのローテーションによる練習試合形式で3時間みっちり練習しました。練習後は同ホテルのレストラの中西シェフのビュッフェ料理いただきながらの宴会があり、トンボラも行いました。

2日目も午前中にみっちり練習。その後はシェフのご厚意でメニューにはないカツカレーと天ぷらそばで昼食をとりました。午後解散後、余力のある方は再度テニスや付近でのハイキングを楽しみました。

ゴルフクラブ:第134回本戦コンペ「軍縮大使杯」(7月1日)

7月1日(日)、バレー州シオンGCにて「軍縮大使杯」が開催されました。当日気温は34度、残雪のアルプスの山々を見上げながら、雲をつくような葡萄の段々畑に囲まれて、バレー州特有の景色を楽しみながらの酷暑ゴルフでした。

暑さに負けず、立派な優勝カップをゲットしたのは、千田直勝さん(G88/H29/N59、JTI)でした。2位は町田静治さん(G86/H19/N67)、3位は中島康裕さん(G94/H29/N59、JTI、写真左向かって左)、ベストグロスは83で上がった水野靖久さんという結果ででした。

テニスクラブ:第19回緒方杯テニス大会(6月24日)

6月24日(日)、Tennis Club de Glandにて、今回19回目となる「緒方杯テニス大会」を行いました。ジュニア、一般総勢25名が参加し白熱したゲームを展開し大変盛り上がった大会となりました。

結果は以下の通りです。

8月のテニス行事はありません。皆様楽しい夏休みをお過ごし下さい。

ゴルフクラブ:第133回本戦コンペ「代表部大使杯」(6月3日)

6月3日(日)、第133回本戦コンペ「代表部大使杯」が新緑も美しいボンモンで開催され、20名が参加しました。

優勝は毎回HCPを更新している野々垣達郎さん(G90/H18/N72、TB Management Europe、写真の向かって右)2位が水野靖久さん(G82/H9/N73)、3位がベテランゴルファーの田中三郎さん(G92/H18/N74)という結果でした。野々垣さんへは代表部の鈴木一等書記官より素晴らしいトロフィーが贈呈されました。

テニスクラブ:命名権争奪テニス大会(5月27日)

5月27日(日)、Tennis Club de Glandにて今回初めてとなる「命名権争奪テニス大会」を行いました。今年の優勝者の名前が来年の大会名となるものです。一般、ジュニア合計23名が参加し熱戦を繰り広げました。上位は勝利数が同じだったので取得ゲーム数により順位を決定しました。結果は次の通りです。

来年の大会は深町杯テニス大会として開催致します。

ゴルフクラブ:132回本戦コンペ「ゴルフクラブ幹事杯」(5月20日)

5月20日(日)、第132回本戦コンペ「ゴルフクラブ幹事杯」がシニャル・ド・ブジ(Signal de Bougy)GCにて開催されました。当日は、22名のゴルファーが参加し、晴天の下、大変楽しいゴルフコンペとなりました。

結果は、優勝がアベル美穂さん(G91/H27/N64、ANA、写真左の向かって右)、2位が神田美智子さん(G106/H36/N70、Alpes Planning Japon)、3位が山岳ガイドの白野民樹さんさん(G85/H14/N71)でした。また、ベスグロ賞は、JTIの村上伸さんがグロス82で獲得しました。

ゴルフクラブ:131回本戦コンペ「サンスター杯」(4月29日)

4月29日(日)、第131回本戦コンペ「サンスター杯」がマンシェットGCにて開催されました。当日は晴天に恵まれ、28名のゴルファーが参加し、名プレーや珍プレーが続発し、和気あいあいとした雰囲気のもと大変楽しいコンペとなりました。

激戦を制して優勝したのは、今井清さん(G82/H12/N70、写真左向かって右側)、2位が仏山岳ガイドの白野民樹さん(G88/H18/N70)、3位が野々垣達郎さん(G94/H21/N73、Hôtel Ecureuil)でした。また、ベスグロ賞は、JTIの河田昴大さんが獲得しました。

テニスクラブ:ILOテニス部との親善対抗試合(4月15日)

4月15日(日)、Tennis Club de Glandにて恒例のILOテニスチームとの親善対抗戦を行いました。

今年は序盤からILOチームにリードされる苦しい展開でしたが、JCGチームは最後に猛烈な追い上げを見せ最終成績を9勝9敗3引き分けとしました。決着は得ゲーム数で争われ、77対69でJCGチームが辛くも勝利を収めました。

大会終了後にはアペリティフを行い、両チームの親睦を深めました(写真右)。

ゴルフクラブ:春の番外コンペ(4月8日)

4月8日(日)、天候不順で順延となっていたJCG番外コンペをジュネーブ空港裏にあるマンシェットGCで行いました。春曇りながら暖かい気温のなか19名が参加。昼前に晴天となりゴルフ日和の一日でした。

結果は、明石達也さん(G103/H26/N77、伊東電機フランス)と千田直勝さん(G105/H28/N77、JTI)が同点となりましたが、ハンディの差で明石さんが初優勝しました。2位は千田さん、3位はイバダッドさん(G96/H18/N78)でした。