▲ page top

会長挨拶

ジュネーブ倶楽部は、2000年に設立にされた日本人社会の親睦、そして日本とスイスの相互理解と交流を目的した団体です。雄大なアルプスの山々を望み、美しいレマン湖の畔にあるジュネーブは<世界で最も小さな国際都市>と呼ばれています。この地にご在住の邦人の皆様は、長年このジュネーブにお暮しの方から、企業や政府機関、国際機関関係などの駐在員の方々など、国際色豊かにご活躍です。

ジュネーブ日本倶楽部は会員の皆様がジュネーブでの生活がより充実したものとなるように、ゴルフ、スキー、テニス、山の会、ワインクラブなどの活動や地元への文化活動を会員の皆様で企画、運営しています。日本企業の皆様にはネットワーク作りにお役立ていただけるよう、商工部会を中心に様々な講演会やイベントを企画しています。年に10回発行の会報誌「BONJOUR!れまん」では、日々の生活に役立つ情報をお届けしています。

2018年はホームページもリニューアルし、FACEBOOKで皆さんの活動情報を発信できるようになりました。会員の皆様の輪がどんどん広がって、ジュネーブを思うときにジュネーブ日本倶楽部での活動が会員の皆様の心に浮かぶような会となることを祈っております。皆様のご理解とご支援をお願いいたします。

ジュネーブ日本倶楽部 会長 アベル美穂