▲ page top

 

クラブの報告(2020年度)

テニスクラブ:JCG会長杯テニス大会(10月25日)

10月25日(日)、Tennis Club de GlandにてJCG会長杯テニス大会を行いました。大会直前までにコロナ陽性者との濃厚接触による辞退、大事を取っての参加辞退等で参加者が減ってしまいましたが合計18名が参加し
熱戦を繰り広げました。結果は以下の通りです。

10月26日より新型コロナウィルスによる規制が一層厳しくなり再び大会を開催することが出来なくなってしまいました。今後は新型コロナウィルスの動向を見ながら規制が緩むタイミングを見はからって再びテニス大会を開催致します。案内は会報、ウェブサイト、メーリングリストで適宜お知らせ致します。

ゴルフクラブ:第150回本戦大会「150回記念大会」(10月11日)

10月11日(日)、エクス・レ・バンGCにて第150回本戦大会(150回記念大会)を30名の参加者で開催しました。JCGゴルフクラブ設立時からのメンバーである今井清さんと田中三郎さんによる始球式に始まり、終始晴天に恵まれた、150回の記念に相応しい一日となりました。

変則ぺリア方式によるストロークプレイ(隠しホール6ホールで当日のハンデを決める方法のため、誰が優勝するかわからない)の中、表版で優勝されたのは町田静治さん(G89/H21/N68)、2位はベスグロでもある今井清さん(G87/H18.67/N68.33)、3位は加藤朗さん(G104/H35/N69、大和証券)という結果でした。また、JCGハンデによる裏版での優勝者は石川良さん(G98/H34/N64、JTI)、2位が町田静治さん(G89/H17/N72)、3位が小林義彦さん(G92/H20/N72、たぬき)でした。

当日は、JCG法人会員(ANAジュネーブ支店、うちの、Uchitomi、湖山、たぬき)から素晴らしい賞品を、ツバーレン真知子様から素敵なリトグラフを、一戸良江様からヒルトンホテル・スパ利用券をご寄贈いただきました。

ゴルフクラブ:第149回本戦大会「JCG会長杯」(9月10日)

9月10日(日)、149回本戦大会「会長杯」を秋晴れの中、モントルーGCで開催し、参加者33名がスイス最古のコースでJCG会長の岩井さんと共にゴルフを楽しみました。

結果は、誕生日を迎えたイバダッド・ファン・レイケフォルセルさん(G98/H28/N70、自営業、右の写真向かって右、左は岩井JCG会長)が優勝し、2位はアベル美穂さん(G98/H28/N70、ANA)、3位はバーディが3つもあり、ベストグロスも獲得された今井清さん(G85/H14/N71、STI)でした。

ゴルフクラブ:特別企画「オフィシャルハンディを更新しよう!」(9月5日)

9月5日(土)、特別企画として「オフィシャルハンディを更新しよう!」が催されました。これまでは、国よって異なる制度でハンディキャップが計算されていましたが、新たに開発されたワールドハンデキャップシステムによって、世界中のゴルファーの技量が相対的に評価できるようになると共に、公平に競い合えるようになりました。

このオフィシャルハンディ更新のため、マンシェットGCでは「Médaille de classement」が開催されていますが、この日は、JCGゴルフクラブ枠を設定してもらい、有志がオフィシャルハンディキャップの更新に挑戦しました。

ゴルフクラブ:第148回本戦大会「モンブランカップ」(8月16日)

8月16日(日)、148回本戦大会「モンブランカップ」を快晴に恵まれたシャモニーGCで開催し、参加者30名が夏の避暑地でのゴルフを楽しみました。

結果は、地元シャモニーの白野美智子さん(G90/H21/N69)が優勝し、ベストグロスも獲得しました。2位は安田寿哉さん(G91/H20/N71)、3位は山里浩二さん(G109/H36/N73)でした。

なお、「モンブランカップ」では、シャモニー在住の日本人の方々にゴルフ場やレストランとの交渉を行っていただき、賞品のご寄贈もいただきました。また、ツバーレン真知子様からは素敵なリトグラフをベストグロス賞の副賞としてご寄贈いただきました。改めてお礼申し上げます。

ゴルフクラブ:ゴルフ合宿/スイスの名門コースを巡る特別企画(8月4日~6日)

8月4日(月)~6日(水)、ゴルフクラブ初の合宿を開催しました。ゴルフクラブメンバーの野々垣さんが総支配人を務めてらっしゃるHôtel Ecureuilを拠点に、3ヵ所のゴルフコースを巡りました。ゴルフで汗をかき、日本食に舌鼓を打つ、充実した企画になりました。

8月4日は、スイス最古のゴルフコースMontreax Golf Club。事前申告した目標スコアの達成度で競うオネストジョン形式でプレイしました。優勝は月花里依さん(申告値+2)、2位は安田寿哉さん(申告値+3)、加藤紀朗さん(申告値+3、大和証券)でした。(右の写真上)

8月5日は、Crans-Montana オメガ ヨーロピアンマスターが開催される名門コースCrans-sur-Siere Golf Club。優勝は小林義彦さん(G95/H20/N75、たぬき)、2位は兼丸祐樹さん(G99/H23/N76、JTI)、3位はアベル美穂さん(G106/H28/N78、ANA)でした。(左の写真)

8月6日は、標高1600mのゴルフコースGolf Club Villars。優勝は小林 義彦さん(G89/H20/N69、たぬき)、2位は岡庭健さん(G92/H23/N69、代表部次席代表)、3位は國井修さん(G102/H27/N75、世界基金)でした。(右の写真下)

大変好評でしたので、来年も企画したいと思います。皆さん、お楽しみに!

ゴルフクラブ:第147回本戦大会「エビアンカップ」(7月12日)

7月12日(日)、今シーズン最初のコンペとなった第147回本戦大会「エビアンカップ」がレマン湖を望む名門エビアンGCで開催されました。

夏空の晴れ渡る素晴らしいコンディションの中、久しぶりのゴルフコンペを楽しみました。また、新型コロナの行動制限規制で、半年近く会えなかったフランス在住の皆さんとの再会には嬉しい歓声があがりました。

結果は、優勝がゴルフクラブ期待の星、北尾智さん(G96/H28/N68、 JTI、左上の写真向かって右)、2位・ゴルフ急成長の田中正博さん(G109・H36・N73、JTI、同左)、3位はバーディーも2つあった田代秀実さん(G89・H14・N75、Firmenich)でした。

なお、ゴルフクラブの幹事であり、毎回ベスグロを獲得していたJTIの村上伸さんと奥様の有紀さん(左下の写真)がこの夏、離任されます。大変にお世話になりました。またお会いできる日を楽しみにしています!

ゴルフクラブ:春の番外コンペ(3月1日)

3月1日(日)、春陽の合間を縫って、マンシェット(Manchette)GCにて「春の番外編コンペ」が開催されました。

本コンペはオフィシャルハンディキャップを取るべく、普段とは異なるステーブルフォードルールで実施されました。皆が真剣に取り組む中、優勝は兼丸祐樹さん(JTI、左の写真向かって左、右はクラブ幹事の田代さん)、2位が村上伸さん(JTI)、3位が町田浩さん(レストラン湖山)でした。