▲ page top

会長挨拶

ジュネーブ日本倶楽部のウェブサイトへようこそ!

2000年に設立されたジュネーブ日本倶楽部(JCG)は、雄大なアルプスの峰々と美しいレマン湖に囲まれた街ジュネーブおよび周辺に暮らす日本人の方々の親睦と、日本とスイスの相互理解・交流促進を目的として活動する団体です。長年このジュネーブにお暮らしの方々や、企業や国際機関等で活躍される駐在員の方々、大学や国際研究機関で学んでいる留学生や研究生など、多くの方々にジュネーブ日本倶楽部にご入会いただいております。

JCGでは、会員皆様の親睦に向けて、ゴルフ、スキー、テニス、山の会、ワインクラブ、室内娯楽(囲碁)などのレクリエーション活動を手作りで企画・実施しております。商工部会では、会員のネットワーク作りや情報交換に役立つよう、様々な講演会やイベントを開催しています。年に10回発行の会報誌「BONJOUR!れまん」では、日々の生活に役立つ情報をお届けしています。Facebookでも皆さんの活動情報を発信し、交流を深めております。若者の会(ユースブランチ)や女性の会(ウィメンズブランチ)では、日本の伝統や文化について学んだり子供の教育に必要な情報を共有するなど、参加者の興味に応じて趣向を凝らしたイベントを開催しております。また、スイスにおける日本への理解を深め、日本とスイスの交流を促進することにも力を入れており、JCG目玉行事として毎年秋に日本祭りを開催し、多くのスイスの方々にご来場いただき楽しんでいただいております。

昨年には、長年にわたるこれらの活動を評価いただき、令和二年度外務大臣表彰を受賞いたしました。

新型コロナウィルスの影響でイベントや活動を限定せざるを得ない状況が続いており、日本祭りは今年も残念ながら中止といたしました。一方で、フェイスブックに特設サイトを開いて安全情報や生活情報を発信したり、仕事や生活に役立つコンテンツでのウェビナーを随時開催しております。また、規制緩和に伴い、当局の規制を遵守し会員の安全を優先しながら一部クラブ活動を再開しております。会員の皆様の生活や業務に少しでもお役に立てるよう、できることを実施してまいります。

皆様のご健康・ご安全と、この状況がさらによくなって、クラブ活動やイベントが気兼ねなく楽しめる日が早く来ることを切に願っております。

ジュネーブ日本倶楽部 会長 岩井 喜代志
2021年5月